2013年03月27日

『週刊朝日』2013年4月5日号の福田麻由子インタビュー

■『週刊朝日』2013年4月5日号(特集・前後期決定版東大京大合格者ランキング)の表紙に福田麻由子さんが選ばれました。
13ページに、福田さんのインタビューが載っています。


【引用ここから↓↓↓(福田さんの発言は太字にしました。)】

表紙の人 福田麻由子 花嫁役も経験してないのに・・・

 確かな演技力で幼い頃から活躍していましたが、すっかり大人の女性です。4月から都内の有名私大に入学しますが、語学をしっかり磨(みが)きたいとのこと。
福田「海外の監督と仕事をして、映画は簡単に国境を越えられるんだと実感してから、強い目的意識が芽生えました」
 語り口調にはまだあどけなさが残りますが、芯の強さは発言だけではなくキリリとした眉毛(まゆげ)にも表れてますよね。
 出演映画『桜、ふたたびの加奈子』では、初めての母親役に挑戦しています。
福田「こんなに早く母になるとは(笑い)。ほんとにできるのかなって気持ちで始めたけど、娘役の子と接するうちに今までの自分にない気持ちが生まれました」
ある瞬間、母の顔に変わる福田さんの表情は見逃せません。(本誌・石塚友子)

ふくだ・まゆこ
1994年生まれ。
東京都出身。
1998年に芸能界デビュー。
2004年の『下妻物語』で映画初出演。
2009年の映画『ヘブンズ・ドア』で長瀬智也とダブル主演し注目される。
出演映画『桜、ふたたびの加奈子』は4月6日から全国公開。5月16日から26日まで舞台・青山円劇カウンシル#6『いやむしろわすれて草』(東京・青山円形劇場)に出演する。8月には主演を務めた日仏合作映画『フレア』がフランスで先行公開される。

【引用ここまで↑】

posted by mayuko at 10:48| 雑誌に出た福田さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。